ニュースで水仙まつりを紹介していたのを見て

下田にある爪木崎に行ってきました。


現地手前の無料駐車場に車を留めて現地まで歩いて向かいます。

20170112-01.jpg


道沿いには水仙祭りののぼりが立ち並んでいました。

20170112-02.jpg


現地近くまでやってくると綺麗な海の風景が広がっていました。

20170112-03.jpg



現地まで来ると売店もありました。

ここにも駐車場がありますがこちらは有料となります。

ここからどんどん先に進みます。

20170112-04.jpg

20170112-05.jpg

20170112-06.jpg


途中見晴らし台に寄り道です。

20170112-07.jpg

20170112-08.jpg


灯台に向かって進みます。

途中の眺めもとても綺麗です。

20170112-09.jpg

20170112-10.jpg


灯台に到着です。

ここの眺めもいいですね。

下田沖にある神子元島まで見ることもできます。

20170112-11.jpg

20170112-12.jpg

20170112-13.jpg

20170112-14.jpg


そして最後に水仙群落地です。

20170112-15.jpg

20170112-16.jpg

20170112-17.jpg

20170112-18.jpg

20170112-19.jpg

20170112-20.jpg


たくさんの水仙が広がっていました。


2月10日まで水仙祭りは開催していますので

下田まで行かれる方はぜひ立ち寄ってみてください。

20170112-21.jpg


爪木崎水仙まつり・基本情報

・会  場:爪木崎公園
・開催期間:2016年12月20日(火)~2017年2月10日(金)
・お問合せ:0558-22-1531(下田市観光協会)
・入 園 料:無料
・駐 車 場:500円


by 柏崎



ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr






2017年の初ブログ当番日となりました山崎です。

皆様、新年明けましておめでとうございます。

ふつつかな投稿でありますが、今年もよろしくお付き合いのほどお願いいたします。



それにしても今年のお正月は晴天に恵まれ暖かな日々が続き過ごしやすかったですね。

皆様におかれましては年末年始を如何お過ごしでしたか?

私は風邪をひくこともなく、どこか遠出をすることもなく、

紅白を見て、家族そろってお節を食べ、初詣に出かけ、自宅でじつに平凡で平和な年末年始を過ごしました。

子供達も社会人となり家族が皆で揃うことも滅多になくなりましたが、

やっぱり皆が健康に過ごしていることのありがたさを痛感しますね。




ということでまずはお節料理から。


IMG_0027.jpg




そしてお雑煮。

鶏肉が苦手な私、我が家のお雑煮はカツオと豚肉の出汁で作ってもらいます、

ちょっと灰汁取りが大変らしいんですけど、これがね美味しいんですよ!!


IMG_0029.jpg





いっきに飛びますが、

初詣に向かう途中スカイラインで見事な姿を拝むことができた富士山、実におめでたいですね。



IMG_0453 (編集済み).jpg



初詣はなぜか帝釈天?

一昔前お正月の映画といえば寅さんですからね。


IMG_0467.jpg



IMG_0459.jpg



IMG_04630000 (1).jpg



IMG_04630000 (2).jpg



ここは下町の情緒が溢れていて良いですよ。

食べ歩きの原点ここにありって感じで、参拝をすませてから歩く参道は

次から次えと食べ尽くし!




お後は愛馬フランコの初乗りで締めくくりとなりました。



IMG_0009_Moment.jpg




by yamazaki




ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



















海が穏やかな夕方、イカ釣りに行ってきました。

夜光針には様々な色がありますが、この3本を選びました。

20170108-01.JPG

異なる色の釣り針を組み合わせると、お互いが目立ってより威力を発揮します。



午後5時に富戸漁港を出港。

20170108-02.JPG

20170108-03.JPG

堤防で釣りをする人が見えます。海は穏やか、とても静かです。


日が暮れてきました。夕焼けがきれい。

20170108-04.JPG

20170108-05.JPG

写真の中央にある釣り竿には、冒頭で紹介した夜光針3本、ウキ、オモリをつけてあります。



出港から10分ほどで、イカ釣りのポイントに着きました。

照明をつけてイカを集めます。1500ワットの照明が3ヶ、昼のように明るくなりました。

20170108-06.JPG

20170108-07.JPG


吐く息が白くなり冷えてきました。まだ一匹も釣れていません。

20170108-08.JPG


釣りを始めて一時間経ち、スルメイカが釣れました!

20170108-09.JPG


港に戻るまで、船のイケスで活かしておきます。

20170108-10.JPG


二匹しか釣れませんでしたが、寒さに耐えれれず、これで終了。

20170108-11.JPG

美味しそうに輝いています。



それにしても船上での写真撮影は難しい。

凪でしたが船は常にゆっくり揺れているし、イカを釣りあげた瞬間なかなかピントが合わず、

イケスで泳ぐイカの姿も30枚は撮ったでしょうか。

ぼやけて見苦しい写真もありスミマセン。

次回は鮮明な写真で大漁の報告ができるよう、釣りと撮影の腕を磨きます!



by N.H




ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



新年明けましておめでとうございます。

元旦に北陸の小松空港から羽田経由で伊豆へ戻りました。

ほぼ全国的に快晴でしたね。

飛行機に乗るときには全く期待していなかったのですが、私の席は進行方向左の窓際で、

しばらく飛ぶと富士山が南アルプスを従えて堂々と迎えてくれました。

20170107-01.jpg

20170107-02.jpg

20170107-03.jpg

20170107-04.jpg


なんと清々しいニッポンの上空でしょうか!


その富士山を有難く拝みながら駿河湾へ抜けて行きます。

20170107-05.jpg

20170107-06.jpg


伊豆半島に差し掛かると、稲取のゴルフ場が一望です。

20170107-07.jpg


馴染み深い大室山と伊東の町が一目瞭然。

20170107-08.jpg

20170107-09.jpg

20170107-10.jpg


大島を左に旋回し、千葉の館山を通過して羽田へ降り立ちました。

20170107-11.jpg

20170107-12.jpg


飛行機の窓がきれいだったらもっとクリアに見えたはず、

しかし思いがけない元旦の空からの眺めでした。


by T.S



ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


さて、年末年始の休暇を使い、以前より訪れてみたかった東京上野にある国立西洋美術館に行ってきました。

20170106-01.jpg

20170106-02.jpg

見たかったのは、絵よりも建築。

そう、「ル・コルビジェの建築作品、近代建築運動への顕著な貢献」としてユネスコ世界文化遺産に登録された、

国内で唯一のコルビジェ設計の遺産建築なのです。


アートにはめっぽう疎い私なので、絵画を見る目は養う自身がありませんが、

建築見物が楽しみで、ちょっとした趣味になりつつあるこの頃。


個人宅の別荘建築と違って、公共の美術館ともなるとさすがにダイナミックで、スケールの大きさに驚きました。

美術館なので、窓は少なく、トップライトより差し込む採光がとても印象的、

室内にそびえる独立したコンクリート製支柱が神殿のような神秘的な空間を創造していました。


20170106-03.jpg

20170106-04.jpg

20170106-05.jpg

20170106-06.jpg

20170106-07.jpg

20170106-08.jpg


コルビジェとしては、晩年の作品で、亡くなる5年程前に完成をした作品。

成熟期の作品に触れ、とても貴重な体験ができました。

美術館内にある椅子もコルビジェのデザインのようです。

20170106-09.jpg

20170106-10.jpg


野公園内、南隣にある、東京文化会館はル・コルビジェの弟子である日本建築界の重鎮であった前川國男氏の作品。

こちらの建物も近代建築を代表する、数少ない遺産建築です。

20170106-11.jpg

20170106-12.jpg


RC打ちっぱなし造り独特の空間が痺れます。

軒先のアールの取り方等は、50年も昔の建築とは思えず、斬新、スタイリッシュですね。

20170106-13.jpg

20170106-14.jpg

20170106-15.jpg

20170106-16.jpg

20170106-17.jpg

20170106-18.jpg


師匠と弟子で競争をし合っている建築が並んでいる場所なんて、世界中で上野だけかもしれません。


その他、他にも目を惹く建築物がたくさんありましたが、次の楽しみにします。

私が子供の頃の上野公園と言えば、段ボールハウスの並んでいたスラムエリアの印象でしたが、

整備され、外国人旅行者が多く行き交う代表的な観光地に生まれ変わっていました。


是非、都会にお住まいの皆様も再度訪れてみては如何でしょうか。



国立西洋美術館
 
■住所 〒110-0007 東京都台東区上野公園7番7号 
■開館時間 午前9時30分~午後5時30分
※秋の企画展閉会日以降の開館日から春の企画展開催日までの開館期間中は午前9時30分~午後5時
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
毎週土曜日:常設展 午前9時30分~午後8時
      企画展 午前9時30分~午後5時30分
入館は閉館の30分前までです。


by 水越



ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

前に戻る43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog