伊豆高原の情報をメープルハウジングらしい目線で発信。
伊豆高原を中心に、伊豆半島各地の「今」を切り取った一コマを提供していきます。

カイコ育成日記②

 


前回に引き続き、カイコ飼育日記です。

今回は4令配達翌日~4令⇒5令への脱皮編です。

 

前回はこちら↓

カイコ育成日記①

 

 

虫画像ご注意ください。

 

 

 

配達後、1日経過し

無事に皆元気よく食事をしています。

周囲の小さな黒い点は糞です。

初日より太った気がします。

 


 


 

3日経過しました。

到着時は2.5cmあるかないか位の体調でしたが、

もう3cm超えです。

 

 

 

4日経過しました。

体長が4cmほどあります。

食欲が無くなり、脱皮に向けて1日前後眠るそうです。

所々に体を固定するために吐くらしい糸が見えます。

足場にされた子がちらほらいてちょっとかわいそうです。

(足場にされた子本人は全く気にしていない様子)

 

 

 

5日経過時点でまだ脱皮していなかったのでハラハラしていましたが、

6日経過時点で脱皮が始まりました。

奥の子の模様が濃くなっています。

脱皮する皮と内側の体の模様が重なって濃く見えているようです。

5分ほど見ていて変化が見られなかったので席を外したところ...

 

 

 

30分後にはもう皮だけになっていました。

しかし今度は足場にされている子の脱皮が始まったようです。

 

 

 

どんどん脱皮していきます。

脱ぎだしてから終わるまで体感5分くらいでしょうか。

特に脱皮不良も起こさずに全匹スムーズに脱皮出来て良かったです。

 

 

 

脱皮済と脱皮前の子の見分けがつかずに途方にくれていた所、

説明書に「脱皮後は頭が大きく、脱皮前は頭が小さく見えます」とのこと!

確かによく見ると脱皮中の子の頭が大きく、下の脱皮前の子は頭が小さく見えます。

 


 

 

 

頭の抜け殻と体の抜け殻です。

頭の抜け殻がお面みたいでかっこいいです。

ヒーローというよりは敵モンスターのお面みたいですが。

 

カイコは1令から5令までの間でそれぞれ脱皮をするそうです。

今回で5令になったので、最後の脱皮でした。

 

ここからまたスクスク育ち、

繭を作って蛹となるようです。

 

 

Y・K

 

ブログランキング


hr
伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/
hr

 

 


ページの先頭へ