伊豆高原の情報をメープルハウジングらしい目線で発信。
伊豆高原を中心に、伊豆半島各地の「今」を切り取った一コマを提供していきます。

たけのこ

 


この竹藪の所有者の方のご厚意に甘えて、

タケノコ掘らせていただきました。

 


堀りに行った前日は雨でしたが

この日は快晴。

 

天使が降りてきそうな日差しです。

 

 


この竹藪はけっこうな傾斜があったり

 

 


日陰で暗かったりします。

 

 


傾斜を登りきると、

こんなとこところ杭が。

 

 


その奥に線路。

 

 


こんにちは、伊豆急行線。

 

 

 

 

竹藪に戻り、待望の一本目。

 

 


2本目。

 

 


竹藪にいると

あらゆるものが

たけのこに見えてきます。

 

 


近くに寄って見たら、木片でした。

残念。

 

 


足場の悪い竹藪を進むと

 

 


3本目。

 

 

 

 

 

この日は3本のたけのこを

取ることができました。

 

たけのこは、

皮をつけたまま

米ぬかと一緒にじっくり茹でたほうが

美味しく仕上がるそうのですが、


海での刺し網漁の合間に

短時間で茹であげたいので

皮をむいてしまいます。

 


 

 

 


茹でます。

米ぬかを入れませんが

美味しく仕上がります。

 

 


茹で上がりました。

 

 

 

この後、煮たり、近所におすそ分けしたりします。

 

 

 

 

 

たけのこは、

「竹の子」、「筍」とも表記されます。


調べたところ、

中国では「筍」、

日本では「竹の子」という説や

 

食べる事ができる旬の食べ物「筍」、

旬を過ぎ食べることができなくなると「竹の子」

となるという説もあるそうですが、

 

たけのこ、タケノコ、竹の子、筍、

どの表記についても

特に決まりもないそうです。

 

 

N・H

 

 

ブログランキング


hr
伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/
hr

 


ページの先頭へ