伊豆高原の情報をメープルハウジングらしい目線で発信。
伊豆高原を中心に、伊豆半島各地の「今」を切り取った一コマを提供していきます。

そろそろおしまい。春の風物詩


4月から5月頃にかけての、春を感じさせる食材で、
初物を食すると寿命が延びるなどといわれる「たけのこ」


そもそも、たけのこは、竹の地下茎から出てくる若芽、
竹の子供という意味から「竹の子」と表記するようになったとか。

また、「筍」という漢字をあてることもありますが、
これは、たけのこが一旬(10日)で成長しきってしまうところから
こう表記することもあるとか。


諸説紛々ですが、どちらも竹の若芽の事を
表現していることに変わりはありませんね。

たけのこをいただくとすれば
やっぱり「たけのこご飯」ですよね。

 




夏も近づき、そろそろおしまいの時期になりました。
また来年。おいしくいただきたいと思います。

W・N

ブログランキング


hr
伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/
hr

 


ページの先頭へ